Since 1972

  • emsentrance1_1.jpgEは英語、Mは数学、Sは集まりを意味するソサイアティから名前をとり、英語、数学をみんなで一緒に勉強しようと、目線をできるだけ生徒に合わせたポリシーで創設。当時流行していたスパルタ教育を排し、みんなで一緒に考え、『疑問点から勉強が始まる』を合言葉に塾歴30年。卒塾生1000余名。外国人による英会話授業や、数学研究会、ボランティアの通訳など地元と密着した活動を続け、在野教育部門ではユニークな存在。

Introduction

授業の一場面
photo-jugyo-01.gif 写真は数学の授業中風景。6名くらいの人数を前に板書と個別指導を使い分けながらの指導をしています。 
 数学は1度つまずくと取り戻すのが大変な教科。その反面コツさえつかめばあまり時間のかからない教科でもあります。質疑応答しながらの授業で、その日教えたことは完全に理解して帰ってもらうよう努めています。


受講生の通塾時の安全に配慮
photo-himawari.jpg EMSでは通塾時の生徒の安全確保のため、メール配信システムを導入しています。IDカードで、到着時と帰り際にカードリーダーにスライドすると、登録されている保護者の方の携帯電話に「○時○分、到着しました」「○時○分、今から帰宅します」というメールが届きます。

自主学習室
photo-selfstudy.jpgEMSのユニークその1
『自主学習室』
 集中して自主学習のできるスペース。私語厳禁で、全員が静かに勉強しています。平日は15時〜22時、土日は9時〜22時まで開放しています。(日曜日は時間変動するときもあります)平日の授業の始まる前の1〜2時間、授業のない土日の空き時間、授業終了後の1〜2時間、各テスト前の追い込みなど様々な場面で利用できます。EMSの豊富な教材、過去問、講師陣、また休憩室と組み合わせて利用することで効果は倍増します。

休憩室
photo-kyukei01.jpgEMSのユニークその2
『休憩室』
 ここがEMSの休憩室。自主学習の合間に軽く息抜きをすることにより、勉強の効率がUP!コーヒー・紅茶などホットドリンクは常備され、お菓子もときどきサーブされています。棚には生徒のMyカップが。保護者の方の待合室や生徒の食卓としても使われるスペースでもあります。ポット・電子レンジ・オーブン、冷蔵庫、冷凍庫など家電も充実しているため、テスト前には、2食分を持っての自主学習室での勉強(丸1日)をしている人もみかけられます。

ユニーク学習法も
photo-pcstudy.gifEMSユニークその3
『パソコン学習』
 英単語など暗記をするためのノートパソコンやニンテンドーDSなどがあり、ゲーム感覚で英単語を覚えたい人には人気絶大です。

外国人講師によるレッスン
photo-eikaiwaroom.gif『英会話ルーム』
 EMSでは外国人講師による英会話も開講しています。くつろぎ系のこの部屋では、小中高の生徒だけでなく大人の方もたくさんレッスンを受けておられます。講師は4名、そのうちの一人、ジェニー先生はアフタヌーンティーを生徒の方々と楽しみ、アットホームな雰囲気で楽しくレッスンをするのが得意。塾生の皆さんも塾内で外国人講師に会ったら、恥ずかしがらずに英語で話しかけてみましょう!

お問い合わせ

大阪府河内長野市木戸西町2丁目1番23号